接続設定(手動でのAPN設定)

ここでは、例としてAndroid OS 8.0搭載のHUAWEI Mate 10 Proでご案内しています。

1.ステータスバーからドロワーの設定をタップします。

ホーム画面

2.[ 無線とネットワーク ]をタップします。
※ 機種により[ ネットワークとインターネット ]をタップします。

設定画面

3.[ モバイルネットワーク ]をタップします。

設定画面

4.[ アクセスポイント名 ]をタップします。

もっと見る

5.右上のアイコン(縦に点が3つのアイコン)をタップし、[ 新しいAPN ]をタップします。 ※ 機種により右上に[ + ]がある場合はそちらをタップします。

APN画面

6.アクセスポイントの編集画面が表示されます。お手持ちの端末にあわせて、各項目をタップして以下の内容を入力します。

アクセスポイント編集画面

LTE / 3G対応端末 3G専用端末
名前(アクセスポイント名) nifty(LTE) nifty(3G)
APN mda.nifty.com mdb.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty mdb@nifty
パスワード nifty
認証タイプ CHAP
PDP Type IP
MCC 440
MNC 10

※ お使いの端末により設定項目や選択できる値名が異なる場合があります。また、該当の設定項目がない場合にはその項目は入力不要です。

7 . 入力が済んだら右上のチェックマークをタップします。

※ 項番.5で[ + ]をタップした場合、右上のアイコン(縦に点が3つのアイコン)をタップし、その後表示される[ 保存 ]をタップします。

アクセスポイントの編集画面

8. ブラウザーを起動して、インターネットが利用できるか確認します。

以上で、Android OS搭載端末の手動でのAPN設定は完了となります。

以上で設定完了です

インターネット接続トラブル

正しく設定しているはずなのに接続できない、そんな場合はトラブルシューティングで解決方法を見つけてください。

まかせて365

お客様のパソコン・スマートフォン画面を、専用ツールで確認しながらサポートするリモートサポートや、ご自宅で設定代行する訪問サポートで「パソコンの調子が悪い」「スマートフォンの使い方がわからない」などをお手伝い。

サイト内検索