ブロードバンド接続(PPPoE)の新規設定方法(Windows 10)

PPPoE接続を行った場合、ルーター接続と異なり、パソコンが直接インターネット上にさらされるため、ウイルス感染の危険性が高まりますので、ご注意ください。

1.[ スタート ] をクリックし、[ 設定 ] をクリックします。

[ スタート ] をクリックし、[ 設定 ] をクリック

2.[ ネットワークとインターネット ] をクリックします。

[ ネットワークとインターネット ] をクリック

3.[ ダイヤルアップ ] が選択されていることを確認し、[ 新しい接続を設定する ] をクリックします。

[ ダイヤルアップ ] が選択されていることを確認し、[ 新しい接続を設定する ] をクリック

4.「接続オプションを選択します」と表示されます。

[ インターネットに接続します ] を選択し、[ 次へ ] ボタンをクリックします。

[ インターネットに接続します ] をクリックし、[ 次へ ] ボタンをクリック

  • ※ 「既にインターネットに接続しています」と表示された場合は、[ 新しい接続をセットアップします ] をクリックします

[ 新しい接続をセットアップします ] をクリック

5.「どのような方法で接続しますか?」と表示されます。

[ ブロードバンド(PPPoE) ] をクリックします。

[ ブロードバンド(PPPoE) ] をクリック

6.[ インターネットサービスプロバイダー(ISP)情報を入力します ] が表示されます。

以下のように設定し、[ 接続 ] をクリックします。

ユーザー名 @nifty ID + @nifty.com
(例:abc12345@nifty.com)
パスワード ログインパスワード
  • ※ [ このパスワードを記憶する ] にチェックを入れると毎回入力しなくて済むようになります。
接続名 任意の名前を入力します(例:ブロードバンド接続、@niftyなど)

設定時の注意事項については、以下のページをご覧ください。

  • ※ @nifty IDとログインパスワードが分からない場合も、以下のページからご確認ください。

各項目の入力が終わったら [ 接続 ] をクリック

7.インターネットに接続されると、「インターネットへの接続を使用する準備ができました」と表示されます。

[ 閉じる ] ボタンをクリックします。

[ 閉じる ] ボタンをクリック

8.接続の確認のため、一度切断し、再接続を行います。

デスクトップ右下の通知領域にあるネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )] をクリックします。

通知領域にあるネットワークアイコンをクリックし、[ 該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )] をクリック

9.設定の [ ネットワークとインターネット ] が表示されます。

該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )をクリックします。

該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )をクリック

10. [ 切断 ] をクリックします。

[ 切断 ] をクリック

11.デスクトップ右下の通知領域にあるネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )] をクリックします。

通知領域にあるネットワークアイコンをクリックし、[ 該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )] をクリック

12.作成した接続名(ここでは [ @nifty ] )をクリックます。

該当の接続設定(ここでは [ @nifty ] )をクリックします。

作成した接続名(ここでは [ @nifty ] )をクリック

13.[ 接続 ] をクリックします。

[ 接続 ] をクリック

14.ブラウザーを起動し、正常にページが表示できるか確認します。

以上で設定完了です

1.[ Windows ] キーを押しながら [ X ] キーを押し、 表示された一覧から [ コントロールパネル ] をクリックします。

[ Windows ] キーを押しながら [ X ] キーを押し、[ コントロールパネル ] をクリック

2. コントロールパネルが表示されます。
「表示方法」が [ カテゴリ ] になっていることを確認し、[ ネットワークの状態とタスクの表示 ] をクリックします。

[ ネットワークの状態とタスクの表示 ] をクリック

なお、「表示方法」が [ カテゴリ ] 以外に設定されている場合は、「表示方法」の右側にあるボタン(▼マークのボタン)をクリックし、表示されるメニューから [ カテゴリ ] をクリックして、表示方法を変更してください

3.「ネットワークと共有センター」が表示されます。
[ アダプターの設定の変更 ] をクリックします。

[ アダプターの設定の変更 ] をクリックします

4.[ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] のアイコンを右クリックし、[ プロパティ ] をクリックします。

[ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] のアイコンを右クリックし、[ プロパティ ] をクリック

5.プロパティ画面が表示されたら、[ ネットワーク ] タブをクリックします。

[ ネットワーク ] タブをクリック

6.[ インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)] を選択した状態で、[ プロパティ ] ボタンをクリックします。

[ インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)] を選択した状態で、[ プロパティ ] ボタンをクリック

7.「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ」が表示されたら、以下のように設定されているか確認または変更し、[ OK ] をクリックします。
IPアドレスを自動的に取得する チェックします
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する チェックします

確認または変更し、[ OK ] をクリック

8.[ ネットワーク ] タブの画面に戻ったら、[ OK ] ボタンをクリックします。

[ OK ] ボタンをクリック

接続を行う場合は、以下のページで接続方法をご確認ください。

以上で設定完了です

接続方法

1.デスクトップ画面右下のタスクトレイにあるネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] をクリックします。

ネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] をクリック

2.設定の「ネットワークとインターネット」が表示されます。

該当の接続設定(ここでは「@nifty」)をクリックします。

該当の接続設定(ここでは「@nifty」)をクリック

3.[ 接続 ] をクリックします。

[ 接続 ] をクリック

4.サインイン画面が表示されたら、ユーザー名とパスワードを以下の通り入力し、 [ OK ] をクリックします。
ユーザー名 @nifty ID + @nifty.com(例:abc12345@nifty.com)
パスワード ログインパスワード

設定時の注意事項については、以下のページをご覧ください。

ユーザー名とパスワードを以下の通り入力し、 [ OK ] をクリック

5.接続が完了すると、「接続済み」と表示されます。

「接続済み」

以上で接続完了です

切断方法

1.デスクトップ画面右下のタスクトレイにあるネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] をクリックします。

ネットワークアイコンをクリックし、 [ 該当の接続設定(ここでは「@nifty」) ] をクリック

2.設定の「ネットワークとインターネット」が表示されます。

該当の接続設定(ここでは「@nifty」)をクリックします。

該当の接続設定(ここでは「@nifty」)をクリック

3.[ 切断 ] をクリックします。

[ 切断 ] をクリック

以上で切断完了です

インターネット接続トラブル

正しく設定しているはずなのに接続できない、そんな場合はトラブルシューティングで解決方法を見つけてください。

まかせて365

お客様のパソコン・スマートフォン画面を、専用ツールで確認しながらサポートするリモートサポートや、ご自宅で設定代行する訪問サポートで「パソコンの調子が悪い」「スマートフォンの使い方がわからない」などをお手伝い。

サイト内検索