お知らせ

SSL3.0脆弱性への対応に伴うブラウザー設定の確認のお願い

平素は、@niftyをご利用いただき、誠にありがとうございます。

以前よりインターネットでの通信内容保護に使用されている暗号化方式SSL 3.0に深刻な脆弱性が発見されております。SSL 3.0は古いバージョンの通信方式であり、お客様に安全・安心な環境でインターネットをご利用いただくため、@niftyでは各サービスにおいてSSL3.0の通信を順次停止し、比較的新しい通信方式TLSへの通信に切り替えさせていただいております。

この対応により、お客様のブラウザー設定によっては最近まで閲覧できていたサイトが急に表示されないなどの事象が発生する可能性があります。

恐れ入りますが、ページが閲覧できないなどの事象が発生した場合、ブラウザーの設定をご確認いただきますようお願いいたします。

発生する事象

最近まで閲覧できていたサイト(https://から始まるサイト)やWebメールにおいて、「このページは表示できません」と表示され、閲覧できなくなる。

代表的なサービス

  • Webメール(@niftyメール)
  • 各種お手続き画面(登録情報変更等)や接続サービスのお申し込み画面等
  • サービスの管理画面(ホームページサービス等)

ご確認いただきたい内容

InternetExplolerの場合

[インターネット オプション]の[詳細設定]において下記の設定になっているか確認をお願いいたします。

インターネットオプション

SSL 2.0を使用する チェックを外す
SSL 3.0を使用する チェックを外す
TLS 1.0を使用する チェックを入れる
TLS 1.1の使用 チェックを入れる
TLS 1.2の使用 チェックを入れる

※上記の設定内容は、ブラウザーの既定の設定値です。

Safari、FireFox、GoogleChromeの場合

最新版にアップデートしてください。