@nifty トップ > @nifty通信Web > 特集記事一覧 > スタートページを設定して、もっと便利なインターネット

スタートページを設定して、もっと便利なインターネット

2008年5月14日

  • こんにちは!@nifty通信編集部、井上です。

    毎日更新される@niftyのトップページは、ニュースやおトクなサービス情報など、最新情報が満載。ぜひ皆様には毎日チェックしていただきたいページです。
    そこで、Internet Explorer起動させたとき、最初に@niftyのトップページを表示されるよう設定してみてはいかがでしょうか?

    というわけで、Internet Explorerのスタートページ設定方法についてご紹介します!

スタートページの設定方法

まずは、そもそもスタートページって何?という方のためにご紹介しますと、一言で言うならば『最初に表示されるページ』です。

Internet Explorerをダブルクリックすると、設定されたページがいちばんはじめに表示されます。これがスタートページです。毎日見に行くようなページをスタートページとして設定しておくと便利ですよね。

@niftyでは、ニュース・話題はもちろん、今日のトピックスやオリジナル読み物など毎日更新しているコンテンツがたくさん。欠かさずチェックをするためにも、スタートページに設定することをおすすめします。

方法とても簡単。まずはInternet Explorerを起動して、@niftyのトップページを開いてください。

Internet Explorer

次に、Internet Explorerの上にあるツールバーの、【ツール(T)】をクリックし、その中の【インターネットオプション(O)】をクリックします。

【ツール(T)】

【インターネットオプション(O)】を開くと、以下のようなウインドウが表示されます。

【インターネットオプション(O)】

矢印の先にある、「現在のページを使用(C)」ボタンをクリックすると、今表示されているページをスタートページに設定することができます。このアドレスが@niftyのトップページになれば設定完了です!「OK」ボタンを押して【インターネットオプション(O)】を閉じてください。

試しに、もう一つInternet Explorerを開き、表示されたページが@niftyのトップページなら成功です!

また、「@niftyもいいけど、毎日ココログを書いているからココログをスタートページにしたいよ!」という方は、スタートページにしたいページを開いてください。

試しにココログをスタートページに設定してみましょう。まずはココログのトップページを開きます。

ココログトップページ

先ほどと同じように、Internet Explorerのツールバーにある、【ツール(T)】をクリックし、その中の【インターネットオプション(O)】をクリックします。

インターネットオプション

ココログのトップページを開いたまま、「現在のページを使用」ボタンをクリックします。すると、すぐ上のアドレスが、ココログのアドレスに変わります!

ココログトップがスタートページに

変更しましたら、「OK」ボタンをクリックします。これで、スタートページがココログのトップページになりました。

このように、「現在のページを使用(C)」ボタンをクリックすると、【今開いているページ】を【スタートページに設定する】ことができるのです。

  • いかがでしたでしょうか?

    毎日更新されるページは、スタートページに設定するととても便利ですね。ニュースやオリジナル読み物など、@niftyのトップページでは毎日いろいろな情報を提供しています。
    さあ、毎日見るページをスタートページに設定してみましょう!

サイト内検索

サイト内検索

スタッフ紹介

編集長 藤田編集長 藤田
@nifty通信編集長。「インターネットをもっと便利に、楽しく!」を心がけ、毎月の@nifty通信を執筆します。
スタッフ レッサーくんスタッフ レッサー
編集部のお騒がせキャラ。調子に乗って失敗ばかり。それでもめげずに1人盛り上がっています。
スタッフ すわんスタッフ すわん
人見知りのシャイですが、ひそかにレッサー打倒を企てる野心家!?
鳴川課長鳴川課長
チームを支える課長。陽気で楽しく新しいもの好き。ラテン系です。