1. 会員サポートトップ
  2. プロバイダーサービス
  3. @nifty光ライフ with フレッツ / @nifty光 with フレッツ(Bフレッツ)
  4. 回線移転

回線移転

回線移転のご案内

お引越し先が@nifty光 / @nifty光ライフ with フレッツ / @nifty光 with フレッツ提供エリアの場合、フレッツ光回線の移転ができます。

ご注意
同時に複数の変更手続きは行えません。

移転費用のご案内

    移転費用(税抜)
NTT東日本 ホーム タイプ 割引後工事費 9,000円
(工事費 18,000円⇒9,000円割引)*1*2
マンション タイプ 割引後工事費 7,500円
(工事費 15,000円⇒7,500円割引)*1*2
NTT西日本 ホーム タイプ 割引後工事費 9,000円
(工事費 18,000円⇒9,000円割引)*1*3
マンション タイプ 割引後工事費 7,500円
(工事費 15,000円⇒7,500円割引)*1*3
  • ※1 上記の工事費は代表的な工事費です。ひかり電話等、オプションサービスをご利用になる場合など、工事の内容によっては別途工事費が発生する場合があります。そのほかのタイプ変更に関する工事費、およびご不明な点などについては以下までお問い合わせください。
    0120-116116 受付時間:午前9時~午後5時 年中無休(年末年始を除きます)
    受付時間は変更になる場合があります。
  • ※2 2017年2月1日から2017年5月31日までに移転をお申し込みいただき、2017年11月30日までにご利用を開始された場合の代表的な費用となります。詳しくはNTT東日本のホームページをご確認ください。
  • ※3 2017年2月1日から2017年5月31日までに移転をお申し込みいただき、2017年8月31日までにご利用を開始された場合の代表的な費用となります。詳しくはNTT西日本のホームページをご確認ください。
  • ※ 移転費用は標準的な工事のものとなり、工事内容および住宅環境によって若干異なる場合があります。
  • ※ @nifty光ライフ with フレッツ / @nifty光 with フレッツキャンペーン適用中の方が移転をされると、移転期間中もキャンペーン適用期間となります。
  • 光ファイバー標準サービス(家族用ID4つ追加無料)につきましては、移転期間中も適用となります。

移転手続きっていつ、何をすればいいの?

お引越しに伴う回線移転手順などについて、「@nifty 引越しナビ」のホームページにて詳しくご案内しています。

NTT東日本エリア内 / NTT西日本エリア内に移転されるお客様

お引越しにより、NTT東西エリアの変更が無い場合は、こちらからお手続きいただけます。

例:北海道(NTT東日本エリア)→ 東京(NTT東日本エリア)

NTT東日本 / NTT西日本をまたぐ移転をされるお客様

お引越しにより、NTT東西エリアが変更となる場合は、カスタマーサービスデスクまでお問い合わせください。

例:東京(NTT東日本エリア)→ 大阪(NTT西日本エリア)

移転先エリアがNTT東日本エリアかNTT西日本エリアか分からない場合は、
移転先のエリアをNTTのホームページよりご確認ください。

よくあるご質問

料金表示について

上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。

ページの先頭へ