1. 会員サポートトップ
  2. 一部のサイトだけ、表示が遅い、または表示できない場合

一部のサイトだけ、表示が遅い、または表示できない場合

一部のサイトだけ、表示が遅い、または表示できない。

パソコンからの接続について

一部のお客様について、IPv4接続でIPv6対応済みサービスをご覧になると、表示が遅い、または表示ができない場合があります。この場合、以下の図を参考にお客様のご利用環境をご確認ください。

ご利用環境の確認 @niftyニュースインターネット接続トラブルの解決

【ご参考】

World IPv6 Day実施の際に、社団法人日本インターネットプロバイダー協会からこの事象に関する確認・対処方法が公開されております。

スマートフォンからの接続について

IPv6対応による影響の可能性がある回線を使ってWi-Fi接続をする場合、スマートフォンなどからHTTPSを使ったページへのアクセスも、表示が遅い、または表示ができない現象が発生することがあります。

【HTTPSを使ったページの例】

  • @niftyメールのログイン画面
  • お客様情報一覧のログイン画面 など

【対応方法】

3G回線などの、IPv6対応による影響の可能性がない回線に切り替えることでご利用いただくことが可能です。

World IPv6 Launch について

「World IPv6 Launch」とは、2011年6月8日に実施されたWorld IPv6 Dayの成果を受け、IPv6によるサービスを導入する世界的なイベントです。
Webサービス事業者、プロバイダー、 家庭向けのネットワーク機器を提供するベンダーなど参加者は、2012年6月6日以降、 恒久的にIPv6を有効にします。

[ 実施期間 ]

(日本時間)2012年6月6日(水)午前9:00から

NTT東日本/NTT西日本のフレッツ光サービスなどをご利用の場合、一部のご利用環境においてIPv6を有効にしているサービスにアクセスした際に、表示が遅い、または表示できないと言った影響が出る可能性があります。

World IPv6 Launchにおけるニフティの対応について

当社ではWorld IPv6 Launch以降の恒久的なIPv6サービスの提供に向けて、以下の対応を実施します。

■影響を受ける可能性があるお客様への対応

当社接続サービスをご利用されているお客様向けに提供しているDNSサーバーの設定を2012年5月末までに変更し、インターネット接続への影響が出ないよう対応いたします。
この対応に伴うお客様の作業はございません。

■IPv6接続オプションをご利用のお客様への対応

上記対応に伴い、IPv6接続オプションをご利用場合、設定が変更されたDNSサーバーでIPv6によるWebサービスへのアクセスが阻害される場合があります。
そのため、IPv6接続オプションご利用者向けに設定変更を行っていないDNSサーバーをご用意いたします。
IPv6接続オプションご利用者向けDNSサーバーをご利用頂く場合は、お使いの機器でDNSサーバーの設定を変更していただく必要があります。

設定方法の詳細については以下のページをご覧ください。

ひかり電話をご利用のお客様

ひかり電話をご利用でないお客様

ページの先頭へ