1. 会員サポートトップ
  2. お知らせ
  3. 「@nifty接続サービス」の通信品質向上のための取り組みについて 〜インターネットを快適に利用いただくために〜

お知らせ

「@nifty接続サービス」の通信品質向上のための取り組みについて 〜インターネットを快適に利用いただくために〜

2017年05月22日 公開
2017年06月23日 更新

平素は@niftyをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「@nifty接続サービス」の一部において、より多くのお客様にインターネットを快適に利用いただくための取り組みを実施します。

昨今、インターネットの利用においては、利用方法の多様化や動画などの大容量コンテンツの増加などによって通信量が増加しています。
当社では、多くのお客様にインターネットを快適にご利用いただけるよう、平素よりネットワーク設備を増強するなど品質向上に努めていますが、一部のお客様の通信量が著しく多い場合には、通信経路が混雑し、一時的に他のお客様の通信速度低下につながることがあります。

このたび、より多くのお客様が快適に利用できる通信環境を維持するため、お客様が利用する通信設備において通信経路が混雑した場合、同じ設備を利用しているお客様のうち、著しく通信量が多いお客様から順に、通信速度を一時的に制御する取り組みを実施します(注1)。
本取り組みは、通信経路の混雑が発生した場合に、その時点において他のお客様と比べて特に通信量が多いお客様に対して一時的に行うもので、一般的な動画サービスの利用やデータの送受信を制限するものではありません。
また、通信速度制御は、混雑状態が緩和され次第、解除します。

なお、2006年4月から実施しているファイル交換ソフト利用時の通信速度の制限は、本取り組み開始に伴い廃止します。

  • ※ IPv6アドレスにてインターネット接続されている場合は、本通信速度制御の対象外です。
    IPv6アドレスでのインターネット接続については以下ページをご覧ください。
  • 注1)通信速度の制御については、「日本インターネットプロバイダー協会」等が2012年3月に改定した「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」に準じています。

本取り組みの概要は以下のとおりです。

実施概要

開始日

2017年7月5日(水)以降順次

適用対象サービス

  • @nifty光
  • @nifty with ドコモ光
  • @nifty光 プロバイダーコース
  • @nifty光ライフ with フレッツ
  • @nifty光 with フレッツ
  • Bフレッツコース
  • Bフレッツスペシャルコース
  • フレッツ・ADSLコース
  • フレッツ・ADSLスペシャルコース
  • フレッツ・ISDN

関連ページ

よくあるご質問

Q:なぜ通信速度制御を実施するのですか?
A:弊社ではこれまで継続的にネットワーク設備の増強に取り組んで参りました。しかし、一部のお客様が大容量のデータ通信を行うことにより、時間帯や利用環境によって通信経路が混雑し、他のお客様の通信速度が低下する状況が発生しました。
このため、ご利用されるお客様の公平性の観点から、通信品質向上の取り組みとして通信経路が混雑しているタイミングで、特に通信量が多いお客様を対象に通信速度制御を実施します。
Q:どのくらいの通信量で通信速度制御が実施されますか?
A:制御の対象となる通信量は、同じ通信経路を共用するほかのお客様の利用状況に応じて、変動します。
Q:通信速度制御の対象となった場合、どのようにしたら対象から解除されますか?
A:通信速度制御は、混雑状態が緩和され次第、解除となります。
Q:通信速度制御されるとどのような影響がありますか?
A:通信速度制御対象となったお客様は、制御前と比べ通信速度が遅くなりますが、接続できなくなることはありません。
Q:どのように通信速度制御を行うのですか?
A:お客様がご利用する通信経路が混雑しているタイミングで、特に通信量が多いお客様を対象に通信速度制御を実施します。 なお、通信速度の制御については、「日本インターネットプロバイダー協会」等が2012年3月に改定した「帯域制御の運用基準に関するガイドライン」に準じています。
Q:通信速度制御を行うとどのようなメリットがありますか?
A:より多くのお客様が安定した通信環境でインターネット接続を利用することができます。
Q:通信速度制御されたらどのくらいの通信速度になるのですか?
A:同じ通信経路を共用するほかのお客様の利用状況に応じて、通信速度制限中の通信速度は変動します。ただし、まったく利用できなくなるのではなく、WEBサイトの閲覧や動画サービスの視聴など一般的なご利用は可能です。
Q:自分が通信速度制御対象となっているかどうかの確認はできますか?
A:お客様ご自身で、通信速度制御中かどうかの確認を行うことはできません。

ページの先頭へ