1. 会員サポートトップ
  2. お知らせ
  3. チェーンメールや悪質なメールにご注意ください

お知らせ

チェーンメールや悪質なメールにご注意ください

2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災された地域の皆さま、ご家族、関係者の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

今回の東日本大震災について、チェーンメールやTwitterなどで誤った情報が発信されています。また、震災に関する金銭の振り込みや悪質なサイトへの誘導するメールなども発信されています。

送られてきた情報については、すぐに転送しようとはせず、報道や行政機関のホームページなどで信頼できる情報であるかどうかを確かめてください。

チェーンメールについて

「このメールを今すぐほかの人にも転送してください!」という内容のメールを受信した場合は、まずは記載されている内容が正しいかどうかをしっかりと調べてください。内容の確認をせずにメールの転送をすると、誤った情報を伝達する原因になったり、メールサーバーへ負荷をかける原因となる場合があります。

総務省から注意喚起についても合わせてご確認ください。

悪質なメールについて

被災地への義援金などを名目として金銭を騙し取ろうとしたり、震災と全く関係のないサイトへ誘導する悪質なメールが発見されています。

受信した内容をすぐには信用せず、報道や行政機関のホームページなどで信頼できる情報かどうかを確かめるようにしましょう。

ページの先頭へ